すし誠 銀座店

本質を味わえる空間

すし誠 銀座店

行燈で足元を照らす路地風のエントランスからアプローチを抜けると、大将の待つ明るい客席と無垢の檜カウンターがお客様をお迎えします。大将の握る本質の味と手さばきにスポットが当たるよう空間構成と照明設計を重視し、五感で楽しめる、そんな空間を目指しました。
業態:飲食店 竣工:2017年9月 場所:東京都中央区
設計:渡邉 学 制作:中島 清正