YOSEIDO 銀座店

銀座に白樺の森をつくる

写真タイトル

白樺樹液を原材料とした新たな化粧品ブランド”KOIVE”を発信するため、東京の中心地である銀座に白樺の森を再現しました。
白を基調とした店内には白樺丸太をはじめ、造作什器や手に触れる椅子や机など、国産の白樺材を豊富に使用し、ブランドイメージとしての白樺を最大限活かす空間としています。
白樺の森”KOIVE FOREST”に迷い込むように進むと現れるショップエリアで商品に触れ、北欧の湖畔を意識した”KOIVE CAFE”でほっと一息をつき、ときには地下のイベントスペース”FUTURE LABO”で新たな出会いができる、そんな何度でも訪れたくなるような店舗を作りあげました。

※2020年10月14日:『JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2020』を受賞しました。
JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2020(公式HP)

※2020年12月26日:銀座ディスプレイコンテスト2020において「銀座タウン賞」を受賞しました。

※JVCケンウッド・公共産業システム様のホームページに『KooNe(クーネ)』導入事例として掲載されました。
JVCケンウッド・公共産業システム(公式HP)


業態:化粧品販売店・コンセプトカフェ・イベントスペース
竣工:2020年8月 場所:東京都中央区
設計:伊東正和 長谷川奈麻 谷口誠也  制作:表啓一郎 安西智則 堂前亮介